アンドロイドからiphoneへ機種変更できる簡単なアプリ

日本のiphoneシェア率は世界とは
かなり違ってて、かなり高いそうです。

それだけ「スマホ」と言えば
「iphone」が選ばれているんだと思います。

「せっかくだからiphone使ってみたい…」
と思っても難しそうで一歩を踏み出せない
そんな人もいるかもしれません。

もしスマホをアンドロイドから
iphoneへ機種変更するのを迷ってるなら
あるアプリを使うだけで、簡単に
サクッとデータを移し変えてすぐに
iphone使えるようになるアプリ
があるので使ってみては?

今回はソチラを紹介します!

スポンサーリンク



AndroidからiPhoneへ簡単に機種変更できるアプリ「Move to iOS」

基本的にiPhoneとアンドロイドって
システムが違うので移し変えられるデータに
制限があります。

下に上げたりストのデータなら
機種変こうしても引き継げるので
それあけあれば十分!って人は
ぜひ利用してみてください。

【Move to iOSで移せるデータ】

  • 連絡先(電話帳など)
  • メッセージの履歴
  • カメラロールの写真とビデオ
  • Webのブックマーク
  • メールのアカウント
  • カレンダー
  • インストールした無料アプリ

個別のアプリについては
各アプリのやり方がそれぞれ違うので
アプリの公式サイト等を見てください!
(もちろん「MOVE TO iOS」利用前に)

データを写す前の準備

この「MOVE TO IOS」アプリは
スマートフォンのWifi機能を使って
アンドロイドとiPhoneをつなげて
データをコピーして移します。

けっこう電池を使うはずなので
アンドロイドスマホ、iPhoneの
充電をフルチャージか70%以上
ある状態で行なってください。

次にGoogle playストアで
「MOVE TO IOS」を探して
インストールしておきます。

データの元となるアンドロイド
スマホとデータを移す先となる
iPhone両方を手元に準備。
両方とも電源を入れてwifiで通信が
できる状態にしておきます。

スポンサーリンク



最初にiphoneから作業を進める

初めてiphoneに電源を入れると
「こんにちわ」と表示された後に
使えるようになるためのセットアップを
要求されるので、ひとまず進めます。

途中「Appとデータ」というメニューが
出てきますので、メニューの中の
「Androidからデータを移行」をタップします。

画面が切り替わって6~10桁の数字が
表示されるので手書きでメモを残しておきます。
(後でこの数字をAndroid端末で入力する)

iPhoneの電源は入れたままです。

Androidでの移行作業

最初にアンドロイドスマホで
インストールしておいた「MOVE TO IOS」
を起動させます。

すぐに「iOSへ移行」というメニューが
表示されるので、「続ける」というリンクを
タップして進めます。

チッサイ文字で説明が出て来ますが
一応読んだというテイで「同意する」を
タップして進めます。

すると「コードを検索する」という
画面に進むので「次へ」をタップ

先ほどメモしておいた6~10桁の
数字をその画面で入力します。
(もし画面に「10桁のコードがあります」
と出て、実際は6桁の案内がされてても
気にせず左詰で6桁を入力してください。)

これでiPhoneとアンドロイドの
端末同士が無事wifiで繋がるはずです。

無事繋がるとアンドロイド端末側の
画面に「データを転送」と出てるはず…

「iPhoneにコピーしたいもの」と
出るので、必要なデータのリストを
タップして右側にレ点のチェックが
つくようにします。

画面右上に出ている「次へ」を
タップすると転送が始まりしばらくして
自動で完了します。

ちなみにアップル公式でも
このやり方がガイドされているので
アンディの記事でわかりづらかったら
そちらもチェックしてください。

⇒ アップル公式サイトで以降作業方法を調べる

iPhone側で無事転送されてるかチェック

無事データ移行が成功していれば
iPhoneで電話帳などのデータを見る
ことができるはずなので、作業後は必ず
チェックしてください。

もし写真や動画、その他のデータを
iPhoneにどうしても移したい場合は
クラウドストレージアプリなどを使って
インターネットの保管庫に一度データを
移してからiPhoneにダウンロードすると
いいですよ!

データの保管はクラウド側を利用する

スマホっていろいろ便利な機能があるので
使い慣れるとそこに溜めたデータをいつでも
使えるようにしておかないと不便です。

個人情報としてモレるとヤヴァイのは
別の方法を考えるべきですが、基本的に
ネットの保管庫にデータをいつもアップする
癖をつけておけば、いつ環境が変っても
もしスマホを使えない状況になってしまっても
最悪、昔使ってたスマホやPCでデータを
取り出すことができるので、いつもバックアップ
の意識を持っていると後後困りづらいですよ!

それじゃ

スポンサーリンク